武蔵境ダイアリー

メディカルフィットネスクラブ武蔵境/ヴァリュウスイミングスクール

中高年齢の感染症対策による運動不足の影響とその対策 

こんにちは。スタッフの中土です。

 今日は、中高年齢の方の「感染症対策による運動不足の影響とその対策」についてお話したいと思います。

日々一定数のコロナウイルス感染者が確認される中、外出の自粛をされている方も多いと思います。その中で徐々に、運動不足による衰えや身体の痛み(膝など)、体重の増加、ストレス、体調の不安などを感じる方が増えてきています。この先、中長期に渡り感染症対策と向き合う中で、身体的及び精神的な健康を維持するためには、適度な運動の実施が重要です。特に中高年齢については体力の低下、フレイル、ロコモティブシンドローム認知症を発症するリスクが高まります。

*フレイル:加齢により心身が老い衰えた状態 「虚弱」「老衰」「脆弱」などを意味します。

ロコモティブシンドローム:運動器(骨・関節・筋肉・骨髄・神経などが連携して動く仕組み)が障害によって移動能力(立ったり歩いたりするための身体能力)が低下した状態。

このため、運動の実施に不安を持っている方もいらっしゃるかと思いますが、意識的に「運動」に取り込むことは健康の保持に有効と言えます。 

 

 ■感染症対策による活動自粛や運動不足の長期化による影響

●ウイルス感染への不安 ●ストレスの蓄積 ●体重の増加 ●生活習慣病の発症・悪化のリスク ●体力、筋力の低下 ●腰痛、肩こり、冷えなど体の不調 ●疲労 ●フレイル ●ロコモティブシンドローム ●転倒による寝たきり ●認知症

■適度な運動を行うことによって得られる効果

●免疫力の向上 ●ストレス解消 ●体重のコントロール ●生活習慣病の予防や改善 ●体力・筋力の維持・向上により転倒防止 ●血流の促進により腰痛、肩こり、冷えなど体の不調を改善 ●認知症予防


メディカルフィットネスクラブ武蔵境でも中高年齢の方への健康体操を実施しています。筋力・バランス感覚・柔軟性等を向上させ日常生活動作を円滑にして、転ばない身体作りを目的としています。(教室名:生涯元気体操)

【内容】 ストレッチ・筋力トレーニング・バランス感覚を養う運動

【実施日時】 いきいきクラス(65歳以上) 水曜日 13:30~14:30 ※マットを使用して運動を行います。

       ゆうゆうクラス(75歳以上) 月曜日 14:00~14:50 ※イスを使用して運動を行います。

 

無料体験を実施します

□いきいきクラス(65歳以上)10月7日・14日・21日・28日 水曜日  13:30~14:30

□ゆうゆうクラス(75歳以上)10月5日・12日・19日・26日 月曜日  14:00~14:50

無理なく、ゆっくりと身体を動かしていきます。

感染症対策をしっかりと行っておりますので、安心しておいでください。

 

f:id:mfcmvalue:20200919113703j:plain

 

身体づくり、体調管理等でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

【公式LINEのお友達登録はこちらから】

お友達限定のお得な情報もあります!

f:id:mfcmvalue:20200818170837p:plain

f:id:mfcmvalue:20200924111306p:plain